ホーム » NFTニュース » 10/11 酒井法子さんがNFT出品、日本初のNFTチャリティーオークション 他

10/11 酒井法子さんがNFT出品、日本初のNFTチャリティーオークション 他

share

Share on facebook
Share on pinterest
Share on twitter
Share on email

 

 

酒井法子さんがNFTを出品

 

歌手や女優で知られる酒井法子さんが新曲「碧いうさぎ」の音源をNFT化することを発表しました。

今回出品される「碧いうさぎ」は1995年に発売された大ヒット曲「碧いうさぎ」の新バージョンで、写真は酒井法子さんが8年ぶりに出演するドラマの1シーンが使われるとのことです。

11月7日に終了予定で、24日に行われるプレミアム上映会で途中経過が報告されます。

日本初のNFTチャリティーオークションが開催

10月18日より「特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS」によるNFTチャリティーオークションが開催されます。
初回作品にはイケハヤ氏による”CryptoNinja”などが提供されるとのこと。

このオークションの収益はアフリカの貧困地域の子供やエイズ孤児などのための支援活動に使われます。

■開催概要
プロジェクト名:PLAS NFT C