ホーム » NFTニュース » タランティーノ監督が「パルプフィクションNFT」販売の件で制作会社から提訴を受ける

タランティーノ監督が「パルプフィクションNFT」販売の件で制作会社から提訴を受ける

share

Share on facebook
Share on pinterest
Share on twitter
Share on email

 

ハリウッドの映画製作会社であるミラマックス社が、クエンティンタランティーノ監督が映画「パルプフィクション」を題材にしたNFTを制作し、オークションに出品する計画をしていることについて提訴したことが分かりました。

 

パルプフィクションとは

『パルプ・フィクション』(Pulp Fiction)は、1994年のアメリカ合衆国のクエンティン・タランティーノ監督による作品。時間的な順序とは異なった流れの当時としては珍しい手法で構成される。
1994年のアカデミー賞では7部門にノミネートされ、そのうち脚本賞を受賞した。カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを受賞。その他にも多くの賞を獲得した[2]。